公演・イベントのご案内

2018年2月17日(土)

若者に受け継がれてゆく
 伝統人形芝居 in 三木

終了いたしました

若者に受け継がれてゆく 伝統人形芝居 in 三木チラシを拡大する

伝統文化の魅力をたっぷりお届けします!
八王子車人形 西川古柳座(東京)、アラリ人形の家(韓国)、西畑人形 朝日若輝一座(香川)による人形芝居。
今年は韓国からの人形劇団も参加。江戸時代から伝わる車人形や受け継がれてゆく伝統文化の技をじっくりとご堪能ください。

多くの皆様のお越しをお待ちしております。

日付

2018年2月17日(土)

時間

14時 開演 (13時30分 開場)

出演者

八王子車人形 西川古柳座(東京) 〈演目〉「二人三番叟」「日高川入相花王」

アラリ人形の家(韓国)      〈演目〉「チョンソンアリラン」

西畑人形 朝日若輝一座(香川)  〈演目〉「笠地蔵」

場所

三木町文化交流プラザ 小ホール

券種

全席自由席

入場料

前売 大 人   3,000円(当日 3,500円)
   小 人   1,000円(当日 1,500円)
 (小・中・高生)

発売所

人形劇研修所 木偶塾(087-898-4264)
三木町文化交流プラザ(087-898-9222)

備考

お問合せ
人形劇研修所 木偶塾(087-898-4264)